カリキュラム|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

陶芸教室のカリキュラム

 

初心者の方から経験者の方まで東京都内の陶芸教室で作りたいものを自由に作りながら、陶芸の基礎知識や技術の習得をめざすことができます。
技術の習得は個々のペースに応じたわかりやすいプログラムが用意されてますので、短期間にどなたにでも陶芸の楽しさを味わっていただくことが出来ると思います。
当教室では陶芸の幅を広げていただけるよう、隔月ごとに、いろいろな陶芸技法の紹介とその作陶のデモンストレーションを行なっています。
きっと、自分が作りたいもが見つかると思います。


各プログラムは初めての方とか、もう一度学んでみたい経験者の方のためのプログラムです。自由に作陶しながら基本を学んでいきます。

 ●手びねり初級プログラム

初めての方はこのプログラムから始めた方が良いと思います。初心者にもわかりやすく指導いたします。主に菊練り、玉作り、紐作り、タタラ作りをします。
絵付けがしたい方は素焼の作品に、弁柄や呉須でお好みの絵を描いてみましょう。はじめの基礎が肝心ですので、じっくりと作陶されることをおすすめします。

 ●手びねり中級プログラム

手びねりは電動ロクロとは違った作陶が楽しめます。もっと本格的にやってみたい方や、手びねりでの味わいが好きな方はこのプログラムがおすすめです。

 ●電動ロクロプログラム

電動ロクロで作られた器にあこがれる方は多いと思います。一見やさしそうに見える電動ロクロも練習が必要です。手びねりと電動ロクロの両方できると陶芸の幅が広がります。
まず最初の3〜4回は土ごろし・土取り・しっぴきの使い方の基本練習します。次に基本形の茶碗、湯呑、小皿の三つと削りの反復練習します。
その後、ロクロをある程度コントロールできるようになったら難易度の高いものに挑戦していきます。



 

生徒作陶シーン01
生徒作陶シーン02
生徒作陶シーン03
生徒作陶シーン04

 
  ●詳細、お申し込みのお問い合わせ先
  電話は03-3950-1146/フォームからはこちら
 
         
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.