陶芸技法 緋襷part2|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の技法講座 緋襷part2

緋襷は、作品に稲藁を巻きつけたり、掛けたりして意図的に緋色をつけることができますが、技法の性質上、側面などにつける細かい模様には適しているわけではありません。
今回は、側面につけた稲藁が落ちないよう工夫して、思い通りの模様つけます。
陶芸教室では、作陶の方法をデモンストレーションを交えながら紹介します。
下の写真は、陶芸教室サンプル作品の一部です。
 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.