陶芸技法 錬り込みpart2|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の技法講座 錬り込みpart2

 part1と同じく色の異なる粘土を練り合わせて、模様を作っていく技法です。今回は花文・くさび文・網文・線文等のより複雑な模様や細い線による制作です。用意する粘土は赤土と白土の2色か、それに赤白半々の土を加えて3色の模様にします。あるいは赤土の代わりに黒土を使ったり、青、黄、ピンク等などの顔料も使ってカラフルな模様を作ったりします。
陶芸教室では各クラスごとに、作る際のポイントをデモンストレーションを交えながら紹介を行っていきます。
下の写真は、陶芸教室サンプル作品の一部です。

練り込み( part2)

 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.