陶芸技法 織部part2|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の技法講座 織部part2

型おこしによる青織部・鳴海織部(向付、手鉢等)
織部PART2では、主に型おこしによる青織部、鳴海織部の向付や手鉢などの紹介です。また、ロクロによる鳴海織部も紹介します。
型おこしは織部の自由奔放な形が楽しめます。今回は素焼きの型(土型)を自作して、揃いの器などを作ります。陶芸教室でのデモンストレーションは、型の作り方、型を使っての作り方、装飾と施釉の方法などです。また、ロクロ成形による鳴海織部の作り方も紹介します。
下の写真は、陶芸教室サンプル作品の一部です。
織部part2/型おこしによる青織部・鳴海織部(向付、手鉢等)
下の写真は型おこしの素焼の型です。粘土をカットする自作の道具で、好みの形に作った型紙に沿わせながらカットして作ります。
織部part2/型おこしによる青織部・鳴海織部(向付、手鉢等)
 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.