陶芸技法 和紙染め|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の技法講座 和紙染め

和紙染めの技法は、ある程度広い面積を顔料で塗りたいときに有効な方法です。特に筆で描く方法との大きな違いは重なったときの濃淡がハッキリとでることです。さらにカラー転写紙を使うことにより表現の幅が広がります。
陶芸教室では、装飾方法などをデモンストレーションを交えながら紹介していきます。
下の写真は、陶芸教室サンプル作品の一部です。
 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.