陶芸技法 釉上彩|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の技法講座 釉上彩

近年、下絵付けや上絵付けの伝統的な絵付技法に対して、釉上彩(イングレーズ)の技法が盛んになってきました。主に西洋で開発された技法で、下絵付けでも上絵付けでもない、両方の特徴を兼ね備えた表現です。今回は呉須や弁柄などの伝統的な絵の具と、市販の顔料を組み合わせて、楽しくカラフルな器作りをします。
陶芸教室では、釉上彩の作り方をデモンストレーションを交えながら紹介します。
下の写真は、陶芸教室サンプル作品の一部です。
釉上彩作品画像
 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.