生徒作品No.4|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の生徒作品No.4

会員の方々の新作No.4をご紹介します。今回は2・3月の技法講座の練込象嵌の作品を主に紹介します。その他の作品もそれぞれ完成度の高い作品に仕上がり、ここまでの作品を陶芸教室で作ることが出来ました。
練込象嵌タタラ皿 田代作 練込象嵌タタラ皿 古市作 練込象嵌タタラ皿 山田作

練込象嵌タタラ皿 田代作

ピンクのグラデーションが暖かな春を感じさせるほのぼのとした作品です。

練込象嵌タタラ皿 古市作

幾何学模様のすっきりとしたデザインがいいですね。

練込象嵌タタラ皿 山田作

ストライブ模様がバランスよくレイアウトされて黒土ともマッチした面白い作品となりました。

練込象嵌タタラ皿 佐藤作 練込象嵌箸置き 青木作 練込象嵌タタラ皿 飯島作

練込象嵌タタラ皿 佐藤作

シンプルな幾何学模様の落ち着いたデザインがいいですね。

練込象嵌箸置き 青木作

大変カラフルな面白い模様のデザインで、食卓が華やぐことと思います。

練込象嵌タタラ皿 飯島作

男性らしからぬ可愛い感じの器で。奥さんが喜びそうですね。

和紙染め角皿 石見作 和紙染め楕円皿 柄本作 和紙染め片口鉢 末田作

和紙染め角皿 石見作

情景が思い浮かぶような絵の構成が大変いいですね。

和紙染め楕円皿 柄本作

切り紙細工の模様を使ったのはアイデアです。手間も掛かったようですが大変面白いオリジナルな模様となりました。

和紙染め片口鉢 末田作

模様も形も大変かわいらしい仕上がりとなりました。

和紙染めタタラ皿 新澤(芳)作 和紙染め角皿&楕円皿 飯田作 和紙染めプレート 高木作

和紙染めタタラ皿 新澤(芳)作

猫の絵が絵画的で全体の構成もよく考えられた雰囲気のある作品です。

和紙染め角皿&楕円皿 飯田作

写真では分かりづらいですが、ハートの模様をメインしたウキウキするような大変楽しい作品です。

和紙染めプレート 高木作

勢いのある植物の絵はなかなかなものですね。陶板の形ともマッチしてます。

和紙染めタタラ皿 大阿久作 転写紙染めタタラ皿 小杉作 和紙染めカップ 上野作

和紙染めタタラ皿 大阿久作

絵付けは和紙染めが始めてだそうですが、和紙染めの特徴の重なりの濃淡が綺麗です。

転写紙染めタタラ皿 小杉作

色が印刷された転写紙で模様を施しました。のびのびとした洋陶器を思わせる図柄がです。

和紙染めカップ 上野作

こちらも転写紙で模様を施しました。動きのあるシンプルなデザインが形にマッチしていますね。

和紙染めタタラ皿 田中作 別高台湯呑 白井作 葉形タタラ皿 上田浩子作

和紙染めタタラ皿 田中作

セットで作ったのが成功で。春到来を感じさせる楽しい作品です。

別高台湯呑 白井作

高台を別にした大変ユニークな発想の作品で、白と黒ではっきりとしたコントラストにしたのが決まっています。

葉形タタラ皿 上田浩子作

木の葉の形に作った器体に掛けた釉薬を掻き落して付けた線描模様のお洒落なお皿です。

会員作品一覧へ<<前のページ次のページ>>ペー ジの初めへ

 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.