生徒陶芸作品No.221|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 
 

今月の生徒陶芸作品(2020/10/01)

生徒さんの2020年10月の新作紹介です。それぞれ完成度の高い仕上がりで、ここまでの作品をつくることができました。
生徒陶芸作品・粟林 生徒陶芸作品・塚田

タツノオトシゴ文蓋付カップ 粟林作

面取りやシノギにタツノオトシゴをワンポイントに施したチャーミングなカップ。

織部大皿 塚田作

繊細で大胆なデザインが特徴的な織部大皿。

生徒陶芸作品・稲垣

掻落し天使文皿 稲垣作

自由な感性でデザインされた個性豊かな作品。

花文ボール 吉能作

モノトーンのシンプルな花模様のデザインがモダン。

生徒陶芸作品・有吉 生徒陶芸作品・内野

ニワトリ&フグ文皿 有吉作

一つのお皿で食べ物と醤油が別になるよう仕切りではなく足を付けて斜めにしました。型起こしで作ったかわいいお皿。

花文皿 内野作

掻落しにレリーフ状の花柄模様が特徴的。

生徒陶芸作品・久保田 生徒陶芸作品・瀬尾

裂文植木鉢 久保田作

技法講座で紹介した裂文の植木鉢。裂文はいろいろな条件がそろわないと上手く裂けません。成功しました。

裂文皿 瀬尾作

こちらは筒状の裂文をカットして作ったお皿。それぞれ釉薬を違えて仕上がりを楽しみました。

生徒陶芸作品・藤田 生徒陶芸作品・藤井

粉引水差し 藤田作

粉引のやさしさが伝わるナチュラルな仕上がりが魅力的。

ボール 藤井作

裏面のレリーフ模様にスタイリッシュなフォルムが特徴的なボール。

会員作品一覧へ<<前のページ|次へのページ>>|ページの初めへ

 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.