生徒作品No.93|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の生徒作品No.93

会員の方々の新作No.93です。今回はいろいろな作品を紹介します。どの作品もそれぞれ完成度の高い仕上がりで、ここまでの作品を陶芸教室でつくることができました。※画像をクリックすると拡大されます。
陶芸作品01 陶芸作品02 陶芸作品03

古代魚のランプシェード 野平作

野平さんの古生代シリーズ。今回は古代魚で頭と胴体の質感を違えた発想が独創的なランプシェード。目玉には赤いランプだそうです。見てみたいですね。

釉彩線文角鉢 大和田作

大和田さん独自の線文シリーズ。今回は白い磁器土を使ったタタラ作りの角鉢に個性的なデザインが映えてます。

呉須象嵌急須 西原作

成形が難しい白い磁器土で難易度の高い急須を作りました。いろいろなな色を使った呉須象嵌でポップなデザインが楽しい作品。

陶芸作品04 陶芸作品05 陶芸作品06

バラ文掛時計 竹田(真)作

イッチンや刷毛目で装飾したり文字盤の色も違えたりデザインがとても凝っています。インテリアとしてお洒落な掛け時計。

フリーカップ 島田作

島田さんの螺旋シリーズのカップ。今回は色々な釉薬をスポイトで自由に描いた楽しい作品。名前の入ったプレートがポイント。

片手鍋&すき焼き鍋 有吉作

耐熱磁土を使った片手鍋に浅めの平らな鍋。長く使っても飽きのこない色合いにシンプルな形。あったか料理に欠かせないお鍋のセットです。

陶芸作品07 陶芸作品08 陶芸作品09

釉彩花器 石井作

挽き上げるのが大変難しい高さ30cm程の大きな花器。いろいろな釉薬をスポイトで大胆に描いた伸びやかな作品。

三彩大鉢 熊田作

釉薬の流れ具合が絶妙。白い磁器土を使ったので三彩釉が映えてきれいです。

粉引&刷毛目片口鉢 中村作

温かみのある白化粧土を使った器は人気があります。陶土の質感を生かした粉引と刷毛目。味わい豊かな片口鉢。

陶芸作品10 陶芸作品11 陶芸作品12

羊文皿 吉田(園)作

いつも微笑ましいイラストを描く吉田さん。今回も微笑ましい羊の絵に和みますね。

連筒花入れ 岩上作

五つの筒を木の幹に蔦が絡まったように見立てた存在感のある花入れ。

仕切り付プレート 石手作

かわいいイラストの仕切りの付いたお子さんに大好評のプレート。使い勝手もよさそう。

陶芸作品13 陶芸作品14 陶芸作品15

ワインクーラー 真々部作

大胆に掛けた白化粧土の模様を上手く使ったワインクーラー。荒々しい波に見立てた白化粧土に掻き落しで描いた泡の組み合わせが見事です。

黄瀬戸小皿 諏訪作

黄瀬戸の柔らかい質感が良く出た小皿。素朴な感じの草花と松葉の模様にタンパンの緑が効果的。

練込鉢 佐藤(浩)作

白土と黒土を2色合わせてロクロで成形した練込み鉢。らせん状にきれいに模様がでました。粘土の合わせ方と練り方によって模様のでかたが違います。

陶芸作品16 陶芸作品17 陶芸作品18

鈞窯蓋もの 金子作

鈞窯の釉薬にタンパンでリング状に模様をいれました。滲むように鮮やかに出た赤がきれい。

イッチン&押文角皿 仲作

いろいろな材料使った押文とイッチンで施したのびのびとした模様。釉薬の濃淡が模様を強調した立体感のある仕上がり。

三島手大皿 篠作

新入会の篠さん。陶印を丁寧に押して作った三島手の大きなお皿。長石釉を使って酸化焼成によるマットな白い仕上がりが素敵。

会員作品一覧へ<<前のページ次へのページ>>ページの初めへ

 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.