陶芸技法 蝋抜き|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の技法講座 蝋抜き

釉を二重掛けするときに、ロウが水をはじく性質を利用して、模様を作る技法です。民芸陶器などに多く用いられてきましたが、近年では陶芸作家がこの技法を効果的に使った作品が多く見られます。蝋抜きは大変ポピュラーな技法ですが、使い方の工夫しだいでは面白い作品が生まれる可能性を秘めております。
今回、陶芸教室では蝋抜きをする際の注意点と作り方をデモンストレーションを交えながら各クラスごとに紹介をします。
下の写真は、陶芸教室サンプル作品の一部です。
蝋抜き
下の写真は蝋抜きの釉薬の掛け合わせサンプルです。
 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.