生徒作品No.95|東京の陶芸教室・陶芸体験、江古田陶房

 

陶芸教室の生徒作品No.95

会員の方々の新作No.95です。今回はいろいろな作品を紹介します。95作品もそれぞれ完成度の高い仕上がりで、ここまでの作品を陶芸教室でつくることができました。※画像をクリックすると拡大されます。
会員陶芸作品1 会員陶芸作品2 会員陶芸作品3

幾何文大皿 熊田作

熊田さんのエキゾチックな模様シリーズの絵皿。今回はいろいろな色で彩色後、深みのある黄磁釉で仕上げ。落ち着いた色合いになって大成功。

型紙抜き皿 田原作

技法講座で紹介した模様状に切り抜いた紙を使った型紙抜き。淡い微妙な色合いがポイント。優しい仕上がりの組皿。

抽象文四方鉢 山田(祐)作

30cm角の白い磁器土に上絵具で模様を施した四方鉢。細い線で描かれた抽象模様が白い素地に映えたアートな作品。

会員陶芸作品4 会員陶芸作品5 会員陶芸作品6

バラ文壷 井坂作

焼締でレンガの壁に見立てた裂文にリアルなバラの花を絡ませた壷。大変手の込んだ存在感のある作品。

型紙抜き花文大皿 有吉作

技法講座で紹介した型紙抜き。花の形に切った模様に白化粧土を吹き付けたシンプルな装飾方法。余白を生かしたデザインの大皿。

金彩草花文楕円鉢 坂手作

黒土で作った深みのある色合いに映えた金彩のかわいい草花模様。シックな仕上がりが素敵な組鉢。

会員陶芸作品7 会員陶芸作品8 会員陶芸作品9

織部羽根文大鉢 岩崎作

織部の市松模様の白地に上絵付で羽根を描いた大鉢。ハレの時に使う器だそうです。

白磁フリーカップ 内野作

白い磁器土に付けたロクロ目やヘラ目がとても効果的。磁器らしい明るい色合いがきれいなカジュアルな仕上がり。

白磁組鉢 伊藤作

白い磁器土で挽くのが難しいスクエアな円筒形。呉須を使ったラインやポイントに赤を入れたりしたコンテンポラリーな感じの組鉢。

会員陶芸作品10 会員陶芸作品11 会員陶芸作品12

三彩扁壷の花器 土橋作

技法講座で紹介した扁壷の花入れ。三彩釉で彩色したエキゾチックな模様が楽しい作品。

カップ&プレート 加藤(真)作

加藤さんの土の質感を生かしたナチュラルシリーズ。温もりを感じる素朴な風合いが食材を引き立てます。

型紙抜き草花文大皿 小田嶋作

切り抜いた花や葉を使った型紙抜きに吹墨の技法を使った大皿。白い磁器土を使ったので呉須の明るい色合いがきれいなトロピカルな雰囲気の作品。

会員陶芸作品13 会員陶芸作品14 会員陶芸作品15

土象嵌蓋付湯呑 中田作

ぽってりとした形と土象嵌のお花の模様がかわいい蓋付き湯呑。

釉象嵌花文大皿 竹田(俊)作

陶画のりを使った釉象嵌の大皿。陶画のりで丁寧に描かれた繊細な花模様がきれいです。

アロマポット 大澤作

キャンドルスタンドを兼ねたアロマポット。ポットの表面にはいろいろな星座。満天の星空のように開けた小さな穴から漏れるろうそくの優しい光と香りが楽しみ。

会員作品一覧へ<<前のページ次へのページ>>ページの初めへ

 
     
 
Copyright (C) 2013 Ekodatoubou. Rights Reserved.